ハロウィーン向けMDD服の製作

初めてこれ向けの服を作りました。4,5年前にまともにお裁縫ができないときに失敗作を作って以来、ハロウィン向けは何も作っていませんでしたが、今回は現時点での自分の洋裁技術を全部いれてリベンジとして作ってます。
今回の対応素体はMDDのL胸です。
ワンピースは胸で切り替えて、シースルーのレースにしています。ソフトなオーガンジーにレース生地を重ね合わせて、仮縫いで一体化したのをベースにいれています。
柄生地部分はユザワヤで売っていたものです。これに白の裏地を入れていて、型紙は7枚で作っています。
b5322.jpg
フリルは柄生地部分は1.5倍(150cm)、オーガンジーの部分は2倍ぐらいで構成しています。
b5334.jpg
コルセットは、今回は昔買った羊の本革です。ただ、ちょっと縫いしろの幅を柔らかい合皮の感覚で5mmと短くし過ぎて、ちょっと裏側の中表をひっくり返す部分は汚い感じになってます。ひっくり返し部分は1cmぐらいは確保しておくべきでしたね。。やっぱり本革は硬いです。
b5324.jpg
今回は裏側も見た目きれいになるようにファスナーも、初めてコンシールファスナーを使って閉じ部分を見えないようにしています。いま使っているJUKIの職業用ミシンだと専用アタッチメントで簡単に縫えるのがいいですね。
b5339.jpg
ネコミミ帽子は昔冒頭で失敗した服で残っていた柄生地を使って作っています。表だけ柄生地にして、裏は黒の厚めのツイルで、どちらにも厚めの接着芯を張り付けてハリを出しています。
b5336.jpg
靴下はダイソーのハロウィン向け子供用靴下を切って縫い直してMDD向けに直しています。
b5335.jpg
パニエはボークスのポンポンパニエの紫でこれだけ既製品ですね。さすがにこれを作るのは色々面倒なので。
b5337.jpg
なんだかんだで、3週間ぐらいかけて作りましたが、初めてやる試みもそこそこうまく行ったので、ちょっと自信が付きました。
そんなわけで、適当に写真を。
b5325.jpg b5326.jpg
b5327.jpg b5328.jpg
b5329.jpg b5330.jpg
b5331.jpg b5332.jpg
b5338.jpg b5333.jpg

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

fifteen − fourteen =